中央区で探偵事務所へ配偶者の不倫相談を行い生活調査を依頼して報告してくれます

MENU

中央区で探偵事務所が不倫相談で調査の開始する動向と報告

不倫調査を探偵事務所にタダで相談を頼んだ、調べた内容を伝えてかかった費用を算出してもらいます。

 

査察、調査した中身、予算金額に合意できたら実際の取り決めを締結します。

 

事実上契約を交わして本調査が開始させていただきます。

 

不倫調査する場合、通例2人1組で行っていくことがあります。

 

だが、ご希望に応じまして担当者の人数を増減させることは可能なのです。

 

我が探偵事務所での不倫調査では、調べている最中に時々報告が入ります。

 

それで調査中の進捗具合をとらえることが不可能ではないので、依頼者様は安心していただけると思います。

 

 

我が事務所の調査での決まりは規定の日数が決定してあるため、日数分のリサーチが終了しまして、調査内容とすべての結果内容を一緒にした探偵調査報告書がさしあげます。

 

調査結果報告書では、詳細にわたり調査内容において記されており、不倫の調査中に撮影された写真などが入ります。

 

不倫の調査の後々、依頼者様で訴訟を来たすような場合、これら不倫の調査結果の内容、写真類は重要な証と必ずなります。

 

不倫の調査を我が事務所にご依頼する目的として、この大事な証拠を手に入れることにあります。

 

仮に、依頼された結果内容へご納得いただけない場合、続けて調査を申し込むこともできます。

 

調査結果報告書に承諾して依頼契約が終了させていただいた場合、これにより今回依頼された不倫の調査はすべて終わりとなり、とても大切な不倫調査に関する資料は探偵事務所にてすべて処分させていただきます。

中央区の不倫相談の後に探偵事務所が決定的な証拠を裁判に提出可能です

不倫のリサーチといえば、探偵事務所がイメージわきますね。

 

「探偵」というものは、相談者からの不倫調査依頼を受けて、周辺の聞き込み、追跡、監視等さまざまな方法で、特定人の所在、行動の正確な情報をピックアップすることが仕事としています。

 

当探偵の調査内容は多種多様であり、多いのは不倫の調査です。

 

不倫調査はそれだけ多いのですよ。

 

シークレットが高いとされる探偵業務は、不倫調査にはバッチリといえますでしょうね。

 

探偵に不倫調査を依頼をしたら、プロならではの知恵、技術を用い、クライアントが必要とされる確かな情報や証拠を積み重ねて教えてくれます。

 

 

不倫調査等の調査業は、以前は興信所に頼むのが普通だったが、今は興信所に結婚する相手の身辺調査や、雇用調査等がほとんどですので、探偵のように秘かに調査等行動するのではなく、目標の人物に興信所の調査員だと説明します。

 

しかも、興信所の調査員はほとんど事細かく調査はしません。

 

知人へ依頼に関する聞き込みをするだけということもちょくちょくあるようです。

 

昨今の不倫調査では、相手が気付かないように調査をしてほしい人が大半を占めるので、探偵の方が興信所よりもメリットはあります。

 

私立探偵社対する法律は以前は特にありませんでしたが、問題が後を絶たなかったことから8年程前に探偵業法が施行されました。

 

なので、所定の届出を出さなければ探偵をすることができません。

 

このため健全である探偵業の運営が営まれていますので、安全に不倫の調査を申し出することができるようになっています。

 

不倫でお悩みの際は最初は探偵事務所にご相談することをすすめたいと考えます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

中央区で探偵事務所スタッフに不倫を調べる要請した時の費用はいかほど?

不倫の調査でおすすめは探偵への要望することですが、入手するには証拠などを脱毛が納得できなかった場合に、有能な分、費用は上がる傾向があります。

 

ですが、依頼をお願いする探偵事務所によって料金が違ってきますので、いくつかの探偵事務所があった際にはその事務所ごとに費用は異なっているでしょう。

 

不倫の調査の場合では、行動する調査として探偵する人1人ずつ調査料金がかかってしまいます。調査員の人数が増えていくとそのぶん調査料金がばんばんかかります。

 

行動の調査には相手をつける尾行と結果のみの簡易的な調査のほかに、事前調査と探偵に必要な特殊機材、証拠VTR、報告書で報告する「基本調査」があります。

 

行動調査に料金は、1hを単位としています。

 

契約時間を過ぎても調査を続行する場合は、延長料金が必要に応じてかかってしまいます。

 

調査する人1名にずつ一時間から費用が必要になります。

 

 

尚、移動に必要な車を使用する場合には費用がかかってきます。

 

日数×1台毎の料金で決めています。

 

必要な車両種類や数によって金額は変わります。

 

それに、交通費やガソリンや消耗品等調査するのに必要な諸経費等も別途、必要になってきます。

 

ほかに、現地の状況に合わせて、特別な機材などを使用する時もあり、それにより別途、料金がプラスされてきます。

 

特殊機材には、暗視ゴーグルや偽装カメラ、超小型カメラ、盗聴器、監視するためのモニター様々なものがあります。

 

わが探偵事務所ではそのような特殊機材を使って非常に高い探偵調査力でどんな問題も解決へ導くことが必ずできます。